いぼの種類と原因を知って治療をスタートさせよう

人気の炭酸ガスレーザー

医者

悩みのタネとなるいぼは、炭酸ガスレーザー治療でキレイに除去していきましょう。痛みも少なく、術後の仕上がりも良いため、多くの患者から支持されている治療方法になります。

More Detail

治療費はいくらになるか

婦人

美容皮膚科や皮膚科で受けられるいぼの治療費は、健康保険が適用されるか否かで大きな差があります。健康保険が適用される液体窒素治療は低価格で治療ができますが、炭酸ガスレーザーは保険適用外になるため高額になる傾向があります。

More Detail

専門クリニックを受診

レディ

身体や顔に突然できるのがいぼです。なぜいぼはできてしまうのでしょうか。いぼができる理由はいろいろとありますが、基本的にはウイルスが原因でできてしまうことが多いです。ヒトパピローマウイルスというもので、その種類は100種類以上にも及ぶといいます。このウイルスが皮膚に入って感染することでいぼとなるのですが、自然治癒でなくなってしまうことも多いのが特徴です。

いぼには、さまざまな種類があります。できる部位などによって呼び名も多岐に渡りますが、どれもウイルス由来のいぼということがいえるでしょう。なかには、ウイルス性ではなく、老化によるいぼもあります。老人性いぼと呼ばれるものですが、これは紫外線の影響でできると考えられています。老人に多くできるので老人性いぼという名前になっていますが、実は若い人にもできるものです。紫外線をはじめさまざまな刺激によっていぼができやすくなってしまいます。顔や首など衣服が擦れやすいところに発生しやすいといわれています。

いぼに悩んでいるのであれば、できるだけ早く治療を開始することが大切です。いぼは良性のものがほとんどですが、なかには悪性の場合もあります。病理検査に出せば結果がわかり、適切な治療を受けて治すこともできます。不安な場合は、すぐに専門クリニックを受診するようにしましょう。いぼを治療してくれるクリニックとしては、皮膚科や、美容皮膚科が一般的です。いぼがあっても大丈夫だろうと自分で勝手に判断しないようにしましょう。医師に診てもらうことで、悪性か良性かを見極めることができるはずです。また早めに治療することで、感染を防ぐことができます。

良性のいぼでも、邪魔だったり、見た目に問題がある場合は切除してしまいましょう。レーザーや液体窒素、はさみなどを使っていぼを取り去ることができます。また、内服液や漢方などで、いぼに効果をもたらすことも期待できます。いぼの種類によっても適切な治療方法が変わってくるため、医師に診断してもらって最適な治療を進めていきましょう。

注目の注射治療

カウンセリング

ウイルス性のいぼ治療として注射治療が人気です。手軽に治療を受けられますが、高い治療効果を期待することができます。また、免疫力を高めることでいぼは改善しやすくなるため、冷え性対策を行なうことも得策です。

More Detail

年齢とともに増える

女の人

加齢によるいぼは首まわりにできやすく、老人性いぼや、スキンタッグと呼ばれています。レーザーやはさみなど、さまざまな治療方法で切除することができるので、まずはカウンセリングで相談してみましょう。

More Detail

適切な治療を選ぶ

ドクター

身体のどこにいぼがあるかで治療方法も変わってくるため、まずはクリニックで診察を受けて、適切な治療方法を選択していきましょう。一般的に皮膚が伸びる場所であれば、レーザー治療が適しています。

More Detail

TOP